ジャガーXJ x300 開かなくなったドアレバーのワイヤーを交換する。その2
JUGEMテーマ:JAGUAR ジャガー
ジャガーXJ x300 開かなくなったドアレバーのワイヤーを交換する。その1 のつづきです。

ドアの内装を剥がした後切れたワイヤーをはずしました。外してしまってからどのようにセットされていたのかわからなくなってしまわないように確認したいのですがセットされている爪の方を見ることができず困ります。

ラッチ部分を外してしまおうと思いましたが、交換するときのことを配慮してなのか手鏡をつかい確認すると単純にハマッているだけで、ひとまず安心。

つづいてノブの部分ですが、写真上の白いあたらしいパーツの関節部分はワイヤー切れを考慮してか押さえの部分パーツの剛性がダウンしているようにも見受けますのでこの部分に限っては新車時からついていた従来のパーツにワイヤーを組み替えます。

クラッシック・ロータスなどもこの部分が弱くノブとワイヤーを引っ掛けるこの関節部分のパーツがよく出るそうです。

これで無事にドアが室内より開くようになりました。他の正常なドアの開閉感とくらべ手に伝わるグニュといった、どうも素人臭さが拭いきれない開閉感覚になりましたが、DIYです良しといたしましょう。(笑)


GNA1100BF 20685円 ドアのワイヤーASSY

作業時間3時間(試行錯誤の結果)

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ











このエントリーをはてなブックマークに追加
| 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM




Profile
        
Link
New Entries
Category
blog link
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
   
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives