MGB V8 の エキマニが割れを修理。
JUGEMテーマ:英国車
最近、加速時に「デロデロ」とわざとらしいくらいV8な排気音。とボンネットとエンジンルームのすす汚れ。

ズバリ右バンクのエキマニが割れてました。さっそく「新東京テクノ」さんへ。エンジンを下ろす必要があればタコ足を左右、新品交換した方がよいとのことです。

どうせ下ろすならエンジンマウントやウォータポンプの交換にはじまり、はたまたエンジンのOHか?なんて妄想が膨らみました、が
すでにわたくしのクルマは純正のエキマニではなくDouble 'S' の社外のようでエンジンを下ろさず抜けた模様。

溶接してその場で直していただきました。※MGB GT V8 の純正タイプのエキマニはもうUKにもパーツが無いようです…社外品になるとのこと。

この年代のクルマはいつも「職人」さんがいれば「なんとか」なってしまうので嬉しいです。この時代はおそらく一生モノでしょうから直して使う事を前提に作りが単純。現代のクルマの耐用年数ってどんなモンなんでしょう。

修理の結果は、雑な加速なクルマが静かになりアクセルを踏むと静かにですがグングン前に出る感覚が増しました。そういえば2年くらい前の乗り心地はこんな感じでした。徐々に排気漏れをしていたようで気がつくのが大分遅れましたね。

もう少し暖かくなったら、「オートグリム・エンジン&マシーン・クリーナー」でエンジンルーム内のすす汚れを掃除しようと思います。












このエントリーをはてなブックマークに追加
| 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM




Profile
        
Link
New Entries
Category
blog link
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
   
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives