ベアリング交換で旧車(MGB)のロードノイズが消滅。
JUGEMテーマ: 旧ミニ and MG
本当に申し訳ありません。最近どうもロードノイズが気になっていたので「レグノ」もココまでか、と思っておりましたが大間違いでした。ブレーキのオーバーホールの際に「フロントのハブのホイールベアリングも交換しましょう。」とメカニックさん指摘され同時に交換していただきました。先週末MGBが仕上がり、早速金曜日に乗りましたが「おどろきました」本当にクルマが静かに走ります。

ロードノイズの原因は劣化したベアリングにありました。少し遠出をしてみたくなりました。日曜日首都高にのり横浜迄遅い昼食を食べに出かけましたがFMがそれほどボリュームを上げなくともトークが聞き取れるくらいに静かです。

こうして古いクルマが直して行くにつれ作られた当時の姿になっていくのが本当にうれしく思います。このクルマ、当時はかなりイイクルマの部類に入っていたのではと高速を走りながら感じました。

【Parts No】GHK1005
【商品名】FRONT WHEEL BEARING KIT MGB
【希望小売価格】¥3,675

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ





謝甜記 貳号店

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBのブレーキ関係をオーバーホール。
JUGEMテーマ:MG

現在MGBをブレーキのオーバーホールに出しています。実は11月の連休「渋温泉」に出かける途中、違和感を感じて関越自動車道にのる前にMGBで行くことを諦めました。ブレーキオイルがおそらくマスターシリンダーから漏れてしまっていたのではないかと思われます。「渋温泉」へは片道250kmはあるでしょうから、行った先で立ち往生。クルマを東京までレッカーしてもらうといった事態にならず「不幸中の幸い」です。

モーターサイクルに傾倒していた20代後半、3度目の復活後再度伝説となった「ラベルダ」に乗っていました。ツーリングに行った帰路で冷却液が「ジョビジョバー」っとなっての立ち往生。150kmレッカーして頂き3〜4万円のような記憶があります。エンジンではなくサブタンクが割れただけでしたが。その後ダブルローンで乗り換えました。

JAFさんに工場さんまで運んでいただきまして、まだ購入してからブレーキはプロにきちんと診てもらったことがありませんでしたのでこれを機にきっちりオーバーホールしていただくことになりました。
タイミングよく工場さん、空いていましたのでリフトに上げてもらえました(笑)。チャンスですので前回お願いできなかったヒートシールドもつけていただきます。

わたしのMGB GT V8 はそのほとんどが18G系のMGB 4気筒モデルとブレーキ関係のパーツを共有しています。MGBやミゼット、スプライトなどメジャー?な英国の旧車のパーツは定期点検時に要交換となる消耗パーツはもちろん大体のものが日本国内にストックされています。そのおかげで次の日ににすべて必要なパーツが揃いました。

ぺダルボックスやぺダルなどガビガビになっていたパーツもサンドブラストをかけてメッキ塗装していただきます。また同時に外さなければならないクラッチのマスターシリンダーも交換してしまいます。

ですが、年末進行のせいでしょうか?メッキ塗装が外注先より仕上がってこないとのこと。ココまでトントン拍子でしたので残念。寒く雨の多いこの季節ですがもう暫くはバイク通勤です。今日も雨の中バンバン200で帰りますが、寒さや濡れることの辛さよりも「ラベルダ」に跨がっていたころ、革パンにプロテクターの入ったダイネーゼのライダースジャケットの上から十分着れたモンベルの雨カッパが、今では薄着でもパンパン・キツキツなのが悲しいのです。

さて、「渋温泉」は工場さんに入庫したあと緊急にレンタルしたADバンでもちろん行かせていただきました。(笑)




【おしらせ】
ご自身にて本国より取り寄せる手間ひまの惜しい方はこちらより見積もりをいたします。

パーツナンバーでお問い合わせ頂ければほぼ即答で在庫確認可能です。で在庫があれば即日発送可能です。

価格は本国に敵いませんが、特に戦後のMGやクラシックロータスの国内品揃えは以外と驚かれるかも。
MOSSでの買い忘れやガスケット1枚オイルシール1個だけなどお気軽に。

パーツナンバーがお解りにならない場合もお時間をいただけるのでしたらお調べしますのでファックス(03-6808-9901)やメールでのお問い合わせも承ります。
 
 
にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ












このエントリーをはてなブックマークに追加
| 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBのミッションオイルを交換しました。
JUGEMテーマ:MG

MGBを停めている駐車場の床にオイルが垂れているので、ミッションオイルが漏れているのではと最近心配でした。そこで割引券つきハガキをいただいていたこともあり早速オートバックス東雲店でMGBのミッションオイルを交換しました。

こんなにサービスしても大丈夫?なのでしょうか3000円で500円割引してくれるのですが、率にすると16%オフなのですね。1.6割引!って言われるよりも3000円ごとに500円割引きます!と言ってもらった方が「しやわせ」感が高いですね。流石です。

本当は。ミッションオイルを自分で交換出来るかどうか確認のためジャッキアップして吸入口まで手を伸ばしてみましたが完全にクルマの下に潜らなければ吸入口に手が届きません。

ので【ミッションオイル】と追加の【ウマ】を購入しに行ったのですが計り売りの場合オイル代に工賃が含まれているそうなのでやってもらちゃいました。

のちに「旧型自動車整備要綱 」を読んで知ったのですがミッションオイルは粘度が高い、つまり固いのでこの寒い時期なら流れにくいため、湯煎するなどと手間がかかるとのこと。オートバックスでお願いして正解でした。

ジャッキアップした際に気づいたのですが、タイヤハウスのアンダーコートが剥げています。これから凍結防止剤などでクルマが傷まないようにアンダーコートを重ね塗りしておく必要がありそうです。

防錆剤のサンプルを以前いただいていたので効果を確かめるためにも早速使用してみます。スプレーグリースなのか?アンダーコートなのか?正しい使い方か解らなかったので、今回実際に試用してみてからご紹介いたします。

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

かなり引いて撮っているにも関わらず、MGBがギラギラしてますね。その秘密は次回。







来店プレゼントもしっかり頂きました(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 22:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBのアームレストがグラグラします。
JUGEMテーマ:MG
最近、MGBのアームレストがグラグラします。そしてついに先日留め金(プラスチック製)の部分が折れてしまいました。どうもパーツリストにはない部品がついていますのでよく調べてみますと、はじめから若干グラグラしてしまうアームレストを動かないようにサポートするパーツが社外品として発売されていました。それが割れて、結果として留め金(ストライカー)も折れてしまったようです。早速交換していきます。

まずは折れてしまった凸と凹の部分






それに加えおそらく新車当時からも紳士淑女を悩ませたアームレストを安定させる社外のガイドパーツです。写真奥の菱形のパーツはとりあえず今回は交換せずにストックしておきます。








こんな簡単なものでもビシッと新品に付け替えると気持ちがいいものです。

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ











このエントリーをはてなブックマークに追加
| 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
リサイクル・ワイパーブレード 高速で飛ばされる。
JUGEMテーマ:MG

前回汎用のワイパーブレードからゴムだけ移植した、おサイフにもやさしい。はずのワイパーブレードですが、高速を80KM+αで走行中に虫やゴミを洗い流そうとウォッシャー液でワイプ中に飛んでいきました。

古くなったワイパーブレードはゴムが劣化しているだけではなくフレームやセンターロックのロック部分も弱っているのでしょう。また最近の設計のゴムと古い設計のフレームとの組み合わせでよりロック部分に負担がかかっていたと思います。

後続車にヒットしたら大変です。また、おそらく本線上に落下しているでしょうから撤去する道路のメンテの方や、他の走行中のドライバーにも迷惑をかけていたはずです。
申し訳ありません。

ですのでスタイリングを優先するのでしたら、当時と同じ設計のワイパーブレードを一式で交換する。コストパフォーマンス優先ならフレームごと最近モノに交換すべきなのでしょう。どうしてもゴムだけ換える方は飛ばさない様に十分考慮のうえ行なうことを強くお薦め致します。

ということで暫く名古屋への途中で蒲郡のオートバックスで購入したワイパーブレードを使用することにいたします。







パッケージは他社なのに中身はPIAA製。PIAAのパッケージだと700円高い。
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ミニディ2008浜名湖と名古屋へ行くのでオイル交換。
JUGEMテーマ:MG

11月の連休を利用して、予定では往復560kmの道のりでミニディ2008浜名湖と名古屋へ行くのでオイル交換をしておきます。今回も【コンマ・クラシック・モーターオイル・20W-50】【BARDAHL・リングイーズ】の豪華な?組み合わせです。リングイーズを使うときのお約束でオイルフィルターも交換します。

わたしのMGB GT V8 は先日のクーラーの増設に伴いオイルフィルターの位置を変更してあります。エンジン内に全く余裕がなくなったので簡単に手が届く非常にメンテナンスをしやすい位置ということを優先にフロントのナンバープレートちょうど裏へ移設していただきました。

正面をヒットするとオイルを失う位置と突っ込まれそうですが、同時に板金など大きなお金も失うので安全な運転を心がけるとともに、スプリントなことに参加するようになったら再考します(笑)。

2,980円のジャッキは「不安感」と降ろすときにどうしてもクルマがガチャンと落ちるので、2.5万円のキチットしたものを新調いたしました。






このエントリーをはてなブックマークに追加
| 15:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGB(旧車・クラシックカー)に念願のクーラーが付きました。
JUGEMテーマ:MG
昨年の6月より模索しておりましたカークーラーが MGB(旧車・クラシックカー)にようやく付きました。このキット室内機は4方向に分散して冷気を吹き出しできるので吊り下げ式の2つ口のもの比べて助手席が【寒い!】といったコトもなく大変満足しております。

2つの吹き出し口はダッシュボードから車内へ、残り2つをそれぞれの足下へ冷気を送り込む様にしています。

真夏はすでに終わりましたが、この時期でもV8エンジンの発する熱で足下がサウナ状態なクルマが快適に運転できる様になり本当にうれしいです。3連休の初日に気温30度の東京都内を1日中動き回るのにクーラーをかけっぱなしでテストをしてみたところ、水温系が振り切ることもなくなんとか乗り切りました。ですが、これが真夏でしたらおそらく、、といった感じです。

かなりの大きさのコンデンサーがラジエターのまえに鎮座していますので、スパルのめいいっぱい大きな押し込みのファンといえどもどうしても効率が落ち、クーラーを付けるまえより水温は上がり気味です。

来年の真夏までに電動ファンのシェラウドや更なるファンの追加、それに伴うオルタネーターのハイアンペアー化やオルタネーターやスターターモーターをさらに熱くなるエンジンから守る遮熱板なども必要でしょう。兼ねてより取扱いしてみたいと思っていた【クール・イット】製品もこの機会に取扱開始したいとおもいました。

あえて熱さのピークにMGBが走り出すよりもこの涼しくなった秋口にテストを重ねることが出来るので結果オーライでした。


にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ









このエントリーをはてなブックマークに追加
| 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGB(旧車・クラシックカー)用クーラーキットが山場に。
JUGEMテーマ:MG
MGBのV8にクーラを付ける作業がいよいよ山場を迎えます。これまでに大きなものだけでもオルタネーター、コンプレッサーのステーとコンプレッサを回すためのプーリー、コンデンサーのステーがワンオフで制作されました。この後左ハンドル4気筒用の触媒の配管を右ハンドルのV8用に引き直す必要があります。

MGB用キットに含まれない新たに制作したパーツや新調したホース、オルタネータ、スパルの大径のファン、オイルクーラー関連などを考えるとかなりの金額になりそうです。もうこれはこのクルマと一生付き合うつもりで腹をくくるしかありません。(笑)もし日本で排ガスなどの問題でクラシックカーが法的に規制されるような事態になったらヨーロッパへドナドナです。(泣)

予算の心配は別にして、やはりプロの仕事は美しいですね。クーラーが仕上がるころまで残暑ですとさらに楽しみが増えます。

http://www.britishv8.org/Photos-MG-Conversions.htm
こちらのサイトに掲載されている数多くのV8のMGの写真をくまなく閲覧してみましたが、ここまでバランスよくエンジンまわりが組まれているクルマは稀です。


にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ





このエントリーをはてなブックマークに追加
| 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
エイトスポークホイールを缶スプレーで塗装しました。
JUGEMテーマ:旧ミニ
クーラーの順番待ちを機会にイギリス車のクラシックカーの定番「エイトスポークホイール」のイメージチェンジで缶スプレーを使用して塗装してみることにしました。

いつもプラモデルでは塗装で失敗する私ですが、今回はどうなることでしょう。さて用意した塗料は「2液ウレタンスプレー」でホームセンターなどで2000円前後で販売されているものです。

今回用意したモノ以外にも「シリコンオフ」や「ソルベント」といったモノを使用し塗装する部分をキレイに脱脂してあげないと塗料をスプレーした際にポツポツができます。横着したわたしは案の定少しポツポツになりました。(笑)

スポーク部分だけをつや有りで黒く塗装しそれ以外の部分は地のシルバーのまま残します。この「エイトスポークホイール」はこのMGBを購入したときに既に履かれていたもので当初は新品の様に美しかったのですが、走行距離を重ねるうちに細かいシワがクリヤー塗装の奥のシルバーの部分に広がっていきます。

これが結構ホイールを掃除をしているときになっていました。走り出してしまうと見えない部分ですが。(笑)

おそらくシルバー部分のラッカーが硬化(気化)するまえにウレタンのクリアーを上から吹いて柔らかいままシルバー部分を閉じ込めてしまったのではないでしょうか?わたしも充分ズボラなので良く解ります、このちょっとズボラさ加減が英国製らしいです。

日差しが焼けるように暑いのでちょうどこの時期に塗装をして正解でした。3時間も外で乾燥させておけば十分に乾いてしまいます。天然の焼き付け塗装とまではいきませんが、触るとやけどしそうなくらい表面の熱いのでレイテック・赤外線温度計で計ってみると50度ほどあります。

ちょうどウレタンスプレー1本でホイール2つを塗ることができました。1日目にフロント側、次の日にリアを塗装し延べ5時間ほど、予算4,500円でイメージチェンジができました。


あれ?塗るまえの方がよかったかなと若干まだとまどいが。(笑)

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ












このエントリーをはてなブックマークに追加
| 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGB 旧車・クラシックカーにクーラーを付けられますか?
JUGEMテーマ:MG

今年の夏も暑いでね。外で作業をしていると汗が流れでます。そんなこんなでMGBにクーラーを付けてもらっていますが、取り寄せた部品の数々がMGBでも一番ポピュラーな4気筒エンジン用ですので異端であるV8エンジンのクルマにこのキットを取付けるには多くの部品を1からワンオフで作り直すことになりました。

いま思えば、クラシックカー向けでもアメ車用のV8エンジン用のキットの方が容易く取り付けができたかもしれません。ですが今回はまだ誰も直に見たことがないこのMGB用のクーラーキットの内容を実際に取り寄せて確認してみたいという目的もありましたのでよしとしましょう。

進捗状況ですが、残念ながらいろんなパーツをガレージから町工場さんへ外注に出している都合上、お盆前進行のレギュラーのお仕事の順番待ちの中、順番がくる前にお盆休みに入ってしまったので作業は中断。猛暑のなかのクーラーをインプレッションできないのは残念ですが、こればかりはいたしかたありません。

ウォーターポンプも交換予定でしたが、固着して外れないとのこと。最悪エンジンを下ろす事になるので今回は様子見で交換を断念しました。次回エンジンを下ろさないとできない作業が発生した際にやってもらうことにします。

お盆中を含め暫くの間クルマを動かせないことが決定的になりましたのでホイールでもイメージチェンジしてみようと思いちょっと画像加工ソフトでシミュレーションしてみます。スポーク部分だけを黒くしたところ、なかなかかっこ良くなりそうですのでお盆中に缶スプレーで早速実行することにしました。

にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ
にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

ラジエターは張り替えます。
オルタネーターの位置にコンプレッサーが
ラジエターの張替えが終わりました。
ビフォアー
アフター
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM




Profile
        
Link
New Entries
Category
blog link
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
   
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives