比較の結果はnuvi250それともnuvi360なのか?
JUGEMテーマ:GARMIN nuvi 360/250
nuvi250それともnuvi360なのか?両方とも自腹で購入したので私の答えは正直にお伝えすると「nuvi360」を今後とも使用していくことに決定しましたしました。

私の場合、そのキーポイントは3つ

【本体のデザイン(スタイリング)】
私のクルマが古いこともありますが、nuvi360のほうがアウトドアーブランドっぽいバタ臭いデザインでクルマに取付けた際に私のクルマのインテリアとマッチしました。最近のドイツ車には250の方が似合うかも。

【MP3プレーヤがついている】
ipodをCDデッキのAUX端子につなぎクルマで使用してましたが今回の比較テストの際にこれまで使用していなかったnuvi360のMP3プレーヤをはじめて使用しました。私のクルマのデッキにはイコライザーがついていますので、音質は私のクルマでは十分満足を得ることができ電源アダプターを多数もっておく必要がなくなりました。

【マウントの自由度】
nuviはどの機種も他のメーカーのソニーやサンヨーなどのPND(パーソナル・ナビゲーション・デバイス)比べてマウントの自由度を高くデザインされている(海外ではフロントウインドーに貼付けても法規上問題がないため)のが魅力の一つですが、その中でもnuvi360用はシンプルな構造かつネック部分も稼働し自由度が高いのが気に入りました。マウントのみを250用に購入可能ですが別売¥5,040円です。

どちらを購入するか迷っている方は参考になりましたでしょうか?大きな違いは【MP3プレーヤー】と【本体のデザイン】です。金額の差は約1万円です。

という結果となりましたので自腹購入した私蔵品のnuvi250はYahoo!オークションで放出します。(笑)

nuvi360は ¥46,600
nuvi250は で ¥33,600
オリフラムにて現在販売中です。


総括は次回に。。


nuvi360と
nuvi250のインプレッションやnav-u NV-U2との比較の続きはこちら

MP3再生中には左下にボタンが

ボタンを押せばすぐにMP3へアクセス。

販売はnuvi250も近日予定しています。


私蔵品は放出。

このエントリーをはてなブックマークに追加
| 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBが車検です。旧車のユーザー車検?備忘録3
JUGEMテーマ:MG
前回の続きです。今回はリアの足回りを点検します。リアはデフギアーのケースにジャッキを架けました。危ないので必ずうまを架けるように心がけます。(笑)

MGB GTを購入したばかりの頃オーバーフローに困まった際、とある方からアドバイスをいただき、自分で電磁式のフーエルポンプをニスモ製(ユーシン)【〜0.4k】からファセット製(¥14,700)【〜0.24k】へ交換した際のホースの取り回し(1枚目の写真右上)が気になるくらいでその他問題はなさそうです。これはポンプの取付けの向きを変えお腹から出っ張らないように直しました。

このMGB GTはショックを最近のものにアップデートしてあります。リアはSPAX製、フロントはちょっと解りませんが共に減衰力調整のつまみがついています。通勤時ガチガチな乗り心地が気になっていましたので一番ソフトな状態を試してみます。

シャープなハンドリングと引き換えではありますがふわふわした心地よい乗り味となりました。調整式ですのでシーンに合わせて調整していきましょう。若干車高が下がったのか、駐車場の車止めでリアのサイレンサーを擦り少し凹みました。。。

リアのブレーキシュー(¥9,450)も新品が4.5mmにたいして3.5mmですのでこちらも大丈夫でしょう。リアのシューはMGB全車共通の品番です。ドラム側も問題無しでしたのでホイールをオートグリムのカスタムホイールクリーナーを使って洗浄してこの日の点検は終了です。







このエントリーをはてなブックマークに追加
| 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ガーミン nuvi250 テスト。nuvi360は?その2
JUGEMテーマ:GARMIN nuvi 360/250
さて連休中GARMIN nuvi360とnuvi250を二つ並べて搭載して軽くテストしてみました。電源投入後の立ち上がりは nuvi250 が若干速いですが地下駐車場で駐車、衛星をロストしてから、電源OFFし再投入後に地上のビル街に戻った際の衛星補足まで〜1分くらいの補足待ち時間はほぼ同じです。

また精度ということでは若干気になったのが、nuvi250 が首都高の環状線を渋滞中で1〜8km走行時に度々並走する一般道走行中と勘違いしてしきりにリルートを繰り返した点がきになりました。但し首都高環状線は3本以上高架でクロスした部分(銀座→新富町付近)でしたので、、、勘弁してあげてもいいかもしれませんが。。

nuvi360 はこの辺りは安定して現ルートを補足していた。がnuvi250も車速が10km以上になれば正しい現車位置に補正されました。また両機種ともにトンネルから出たのちの衛星の再補足やルートを外れたときのリルートは瞬時に行われます。山間部でのテストは行っていませんがおそらくナビとしての精度にはほとんど差がないようです。

搭載されている地図の状況も2〜3ヶ月前に開通した橋が両機種とも更新されていないため同じバージョンのゼンリン製地図が搭載されていると思われます。

また表示では3D表示にするとnuvi250 ではどの縮尺でも地図上の施設のアイコンは表示されない模様。nuvi360 では詳細にズームをすると3Dでも表示されるが表示/非表示の選択はできない。アイコンを3Dで表示したくない場合は広域にするしか選択はないようです。

新製品といえどもnuvi250nuvi360 の下位機種ですので「これができたらいいのに、、」といった機能の追加はありませんでした。これは不要かな?と思った機能を削り落としたスマートな仕様なNUVIがnuvi250の正しい評価といえるでしょう。

nuvi360は ¥46,600
nuvi250は で ¥34,600
オリフラムにて現在販売中です。

その3に続く。。


nuvi360と
nuvi250のインプレッションやnav-u NV-U2との比較の続きはこちら









このエントリーをはてなブックマークに追加
| 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ガーミン GARMIN nuvi250 新発売。nuvi360は?
JUGEMテーマ:GARMIN nuvi 360/250
ガーミン GARMIN nuvi250 が新発売されました。nuvi360 は?オープンプライスとはいえ、ここまで価格が下がってしまうと継続して販売されるのか不明です。早速購入しましたのでナビ250とナビ360を比較検証してみたいと思います。

nuvi 360 ¥52,800円 144.6g
内蔵2GB(空き容量約740MB)
3.5インチTFTタッチディスプレイ
Bluetooth携帯接続機能

nuvi 250 ¥39,800円 148g 
内蔵2GB(空き容量約400MB)
3.5インチQVGAアンチグレアタッチスクリーン

果たしてどちらがベストバイなのか?本日より実際に2台ともクルマに搭載して試してみます。nuvi360オープンプライスですが、価格差が実勢価格でおよそ1万円になってきているので実際に購入するにあたり本当に悩ましいところだと思います。

ぱっと見のスタイリング(デザイン)はnuvi360の方がアメリカのアウトドアーブランドらしいバタ臭ささが私は好きです。がどうしても新しいものにも興味をそそられるのはこの手のハイテク製品の常ではあります。

旨く違いが現れてくれるといいのですが、、来週に続きます。

nuvi360は ¥46,600
nuvi250は で ¥34,600
オリフラムにて現在販売中です。



nuvi360と
nuvi250のインプレッションやnav-u NV-U2との比較の続きはこちら

右nuvi360/左nuvi250 本革ケースはnuvi250には付属しない
nuvi250はアンテナ内蔵式でマウントのアームは固定式だ
nuvi250のQVGAがコントラストが高く、色が濃い
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 18:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBが車検です。旧車のユーザー車検?備忘録2
JUGEMテーマ:MG
今回は直接自分で陸運局へ持ち込もうと思いますので、車検に向けてすこしずつ点検をしようと思います。試しに純正のジャッキを使用したところ、後輪が十分に持ち上がらなかったので整備用にフロアージャッキとウマ、車止めをオートバックスで購入しました。

これだけ全部購入しても合計8,460円です。2,980円のジャッキはアストロ工具店などで販売している 9〜15,000円くらいのもうすこしイイものを買えばと後悔するような作りです。(笑)ですが、コンパクトですのでいつかイベントなどに参加する際の移動用と考えましょう。

さてクロスメンバー(サブフレーム?)でMGBをジャッキアップしてフロントの周りを点検。ここで問題発生です。ステアリングラックのブーツ(¥2,800)が完全に破けております。これは、、アウト。車庫入れなどでハンドルをいっぱいに切ると「グキッ」と音がするのはここが破れて潤滑油が不足しているからかも知れません。ブーツの交換はエンド部分を外しますのでエンド部のベアリング(トラックエンド¥2,940×2)ついでに交換します。

この部分の交換・整備は左右それぞれのタイヤが向いている方向が正しくないとサイドスリップ(かじとり車輪整列)検査で落とされるそうですので、この際プロにお願いすることにします。

タイヤのボルトを事前に緩ませておきましたのでホイルを外しブレーキパッドの厚みを点検します。新品のフロントのブレーキパッド(¥6,090)を図ってみましたら9mmでした、私の MGB GT は現在7mmです。これは今回はこのままで行きます。ディスクも1mm ないくらいの減りですのでこのままです。






このエントリーをはてなブックマークに追加
| 18:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBが車検です。旧車のユーザー車検?備忘録1
JUGEMテーマ:車/バイク
MGBが12月で車検が切れます。私は今までMGB GT を含めると3台クルマを所有しましたが車検を迎えたのがlこれで2回目です。1回目のホンダアコードのときは廃車、オートバイへ乗り換えました。ローバー216のときはすべてプロにお任せしました。

クルマを乗りがいつもどぎまぎしたり、この機会にクルマを売っちゃたりするというこの「車検」を今回は良い機会ですので車検取得までの過程をこのブログに記録しておこうと思います。

まずは排気ガスと騒音ですが、これは前回マフラーを交換しましたのでおそらく大丈夫でしょう。
次に気になっていたのがヘッドライトです。これも前オーナー時からついていたものですのでおそらくこれで車検を通っていたと思いますが、雨の日などダークカラーのスーツを着た方が道路を横断していたりすると気づくのが遅れて「ドキッ」とすることがありましたのでこれは変更します。

ガラスレンズ自体が電球になっているシールドビームというタイプから電球だけを交換できるタイプに変更します。外してみるとコネクターなどはきれいです、大事にされていたクルマの証拠ですね。ラッキです。本当に良い買い物をしました。(笑)今回交換ものは「ダイヤモンドバックリフレクター」というミニ用では一番売れている商品を選びました。この辺のヘッドライト周りのパーツはミニでもMGでもおそらくこの年代のクルマはすべて共通な部品ですので「ポン付け」で交換可能だと思います。

この商品は市販汎用品とは違い古い英国車に不要な爪がきれいに削られている点とポディションランプがスタイルを損なうことなくきれいに内包されています。量販店で売られている同等品にはポディションランプはありません。とりあえず車検にはMGBの場合ポディションランプはサイドマーカーについていますので、次の機会に配線を引っ張ってきてヘッドランプも点灯するようにドレスアップ?することにします。

後はライトの向きを目測で仮調整し、仕上げに必要に応じてにプロに完全に調整してもらうことにします。






写真左がノーマル写真右がDBR

ダイアモンドバックリフレクターランプセット ¥18,900
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 17:06 | comments(3) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
東京モーターショーに行きました。
先日、東京モーターショーに行って参りました。ことしはクーペが多かったと思いますが皆さんどうでしょう。駆け足で回りましたので、見逃しているものもあるからかもしれません。

若い人のクルマ離れが言われている様ですが会場には大勢いらしてました。私が考えるにはハードには問題ではあまりなくて、インフラやシーンに問題があるような気がします。

特に都内ですとちょこっとクルマを路上に止めて食事をしたり、買い物したり、夜、みんなで話題のラーメンを食べに行ったりすることが非常に不便になりました。駐車場代も繁華街のコインパーキングは取り締まりの民営化に伴い明らかに値上げをしましたので、タクシーで往復した方が安い場合もあります。

せっかく良いクルマを買っても見せびらかす場所がないと面白くないですよね。バイクも都内では厳しく駐禁を取り締まってる様ですので乗り物が若い人たちのファッションの一部として機能することがますます減っているような気がしてなりません。

自宅から巨大なショッピングモールの駐車場への移動の道具としてならば、誰に見られる訳でもないので、かっこいいクルマである必要もなく部屋のようなクルマでもいいわけですし。

レクサスとトヨタのクーペが刺さりましたが、オジサン向けなのでしょうか。。逆にこのエルフなんか今出したら新鮮ですね。平成生まれの若い人!意見を聞かせてください(笑)












このエントリーをはてなブックマークに追加
| 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBが沸騰する。電動ファンのリレー


5局リレー≒UKC5146 ¥2,100

ウインカーリレー 12V-300w ¥1,800

ねこ。


先日、ネコのえさを買いにホームセンターに出かけるといつもとMGBの様子が変でした。妙に静かだなと思っているとグツグツとなにかが煮えるような音がします。ンン。あ!電動ファンが回っていません。その音は冷却液が煮えている音でした。

MGBさんをソロソロと駐車場に入れボンネットをあけると「プシュ!」って音は出ない迄も蒸気が。。。漫画みたいですね。電動ファンのリレースイッチの配線がこげていました。リレーがショートしてしまった様です。おそらく新車当時からの物でしょう。

その日はちょうど小雨降る比較的涼しい日の夕方でしたのでだましだまし帰路につきました。ちょうど良い機会ですので点滅の間隔があやしいウインカーのリレーも交換してしまいます。

電動ファンとウインカーのリレーですが比較的最近のものにしてしまいました。しくみはココをよんで理解しましたよ(笑)あ。安い。。。ウインカーリレーは多少音が大きいですが確実にカチカチと働いてくれている感があり安心です。

【英国旧車で遊ぶ】のブログでADO75さんも使っているのをよんでビクリしました。ラビット601って大学生のときにのってましたよ。神戸-東京をよく往復してました。。。ユニゾン。。
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 22:30 | comments(5) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBのカーペットがズルズルする。
ブログでご紹介したアイテムがオリフラム・オンラインショップへの掲載が追いついておりません。申し訳ありません、年内には必ず掲載いたしますのでよろしくおつきあいくださいませ。

さて、以前より気になっていたMGBのフロアーカーペットのズルズル問題、つまるところの純正タイプのカーペットが固定されていないことと、ぺらぺらなのでずるずるとずれて丸まってしまい、不快な思いをしている件です。

黒い布テープ(ガムテープ)で固定していましたが今回、現代車風のしっかりした素材のカーペットを新たに上に敷くことで決着しました。しっかりとした縫製と背面が樹脂でコーティングされているのでちょうど良い堅さです。やはり実際にクルマと付き合っていると「たら、れば。」と感じでいることがダイレクトに自分に響くので勉強になります。

いろいろな当時の内装色に合わせて、ラインナップされているのかどうかちょっと調べてみたくなりました。きっと本国のUKでは普通にカタログなどに載っていたりするのでしょう。今回使用したカーペットはMGB 4速シンクロ用のモノです。

ロールバー?ゲージ?が私のMGBには購入したときに入ってました。乗り降りに若干じゃまになるので当初は外そうと考えていましたが、慣れたことと今後を考えて付けておく方向でいきます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
| 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
MGBのマフラー交換で静かに
左が4気筒用(スポーツ) 右がV8(ストリート)


MGB V8についてきたエキゾーストは中間にタイコ(消音?)がないおかげで「The V8」サウンド全開でございました。トンネルに入ろうもんなら、どこのスーパーカーか?ってくらいのたくましい音です。ヌケがいいこともありアクセルのツキもいい感じです。が、今回ノーマルに近い音量のものに交換することにしました。

その理由は、毎日の通勤に乗っているので朝エンジンをかけるときにご近所迷惑になることやオーディオがほとんど聞こえないという理由です。またいちどノーマルに近い状態を経験しておきたいということもあります。

おそらく純正の再生産品も手に入るとのことですが価格のわりにモノがそれほど良くないという噂ですのでステンレス製の「ファルコン」という社外品をお願いしておきました。30年以上も前のクルマのエキゾーストがV8という少数生産されたグレードのクルマにも関わらず数種類の中から選べ、未だ存在し購入できることに感激です。

4気筒のMGBの物に比べると1.7倍くらいの価格になりました。かつて乗っていたイタリアのオートバイのものはチタンとカーボンではありましたが、これが4台分は買える値段でした。そう考えるとなんと割安なお値段ですね。5年使うと考えてひと月あたり約1,100円です。(笑)

リフトアップしていただいたついでにデフオイルとミッションオイルの交換を薦められましたのでお願いしました。このへんのアドバイスはやはりプロショップの頼れるところです。

静かになったことでいろいろな音が聞こえてくるようになりました。リアのハッチがこすれる音(グリスアップで解決)。電動ファンの音、タイヤの音、エンジンの音、スプリングがきしむ音。さらに、静寂になったことでこのクルマがなぜV8のエンジンを載せたのか、設計者の意図が伝わるような気がしてきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
| 19:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

| Home |
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM




Profile
        
Link
New Entries
Category
blog link
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 車 輸入車・外車へ にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
   
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives